二字熟語

二月例会途中で【跋扈】の読みと意味が話題になりI氏の説明がありました。

この熟語には出会ったことがないのか、分からないから前後の文章で読み飛ばたのか定かではありません。

 

今日は永井荷風の腕くらべ読み終えて解説(坂上博一)の数ページ目に

【作者荷風が資本主義に伴なう必然的な悪の跋扈する当代において・・・・・】とあり、お~っ此処に居たのかと

例会から一週間の内に出会うとは何か嬉しくなりちょっと恥ずかしいけどブログに書きました。

                                Т、W

 

 

2 コメント

寒さにも負けず

一月の不規則な生活から何か滋養のある物を食したのか体力と艶のある表情で全員参加です。

今日はハプニングも笑いにかえて和やかに皆さん呼名の機をまってました。

 

講師のТ氏にはまず厳しいお言葉を頂きましたが選にはいると会員の元気いい呼名が聞こえます

途中に氏の若い時の川柳を披露、声のトーンも上がってはにかみながら楽しそうに進行して頂きました。

                                           Т。W

0 コメント

初句会

全員が揃い『おめでとう』『おめでとう』の挨拶が飛び交い明るく華やかな句会が進んで途中には正月らしく干支(猪。亥)の即吟を楽しく行って後、寒風のなか新年会へ。

来賓の方から向島、かつしか吟社の歴史などお話し頂きました。

皆さんの会話も進みこれからも川柳に精進し全員が百歳をめざし頑張ろうとさながら決起集会の様相で気勢をあげ手締めでお開き。

*亥年の方が三名もいまして!?           T.W  


0 コメント

寅さん記念館

 

 

 

 

配達の帰りに寅さん記念館の休憩所に寄ってみたら葛の会の方々の川柳が展示されてました

続きを読む 0 コメント

九月例会

7月から8月にかけての猛暑をようやく乗り切り、この日は24度位で私には快適な例会日和でした。

互選が終わって休憩の後、宿題『素朴』ですが最後まで私の句は読み上げられず全没に沈み残念です。

やはり素朴を持ち合わせていない人間性でしょうか! こう言うことがないとブログを書かないので

よかった事にします。         Tのぼやき

 

0 コメント

メモ: * は入力必須項目です