令和になっても

涼しい風吹き今日は五月晴

家を出て財布忘れてすぐ戻る、天気は良いのに足重い、天気が良いので観光客多い。

講評では一言一句聞き逃さないように互選の紙にメモがいっぱいです、又、下五の止め方、及び体言止メを詳しく解説して頂きました。

家では毎日同じ繰り返しで、相手にされないのか注意されることもなく過ごしてるのでこの勉強会でのご指摘はとても新鮮で嬉しいです。

        ・・・・・ ボーっと生きてる         たーちゃん

2 コメント

時のうつろい

葛水会は四年目を迎えシニア十数名の川柳の会です

私はボケ防止の為に始めましたが今は川柳の面白さにはまって楽しく参加しています。

発足当時メンバーは皆まったくの初心者でしたが、今は上達し川柳大会などにも上位入賞者が出るほどです。

令和に変わり新時代に入ります、このまま楽しい仲間と笑顔の中、ワイワイガヤガヤしながらも上達を目指し

続けていきたいと思います。               トミー

1 コメント

4月例会

続きを読む 1 コメント

二字熟語

二月例会途中で【跋扈】の読みと意味が話題になりI氏の説明がありました。

この熟語には出会ったことがないのか、分からないから前後の文章で読み飛ばたのか定かではありません。

 

今日は永井荷風の腕くらべ読み終えて解説(坂上博一)の数ページ目に

【作者荷風が資本主義に伴なう必然的な悪の跋扈する当代において・・・・・】とあり、お~っ此処に居たのかと

例会から一週間の内に出会うとは何か嬉しくなりちょっと恥ずかしいけどブログに書きました。

                                Т、W

 

 

2 コメント

寒さにも負けず

一月の不規則な生活から何か滋養のある物を食したのか体力と艶のある表情で全員参加です。

今日はハプニングも笑いにかえて和やかに皆さん呼名の機をまってました。

 

講師のТ氏にはまず厳しいお言葉を頂きましたが選にはいると会員の元気いい呼名が聞こえます

途中に氏の若い時の川柳を披露、声のトーンも上がってはにかみながら楽しそうに進行して頂きました。

                                           Т。W

0 コメント

メモ: * は入力必須項目です